流水の着物で梅花藻を観にいった

今年は行事や祭りが悉く中止で、夏だという気が全くしません。やたら暑いだけの日々。

自分が特に参加していない行事ですら、ないとなるとこんなにも気持ちのメリハリがなくなるものなのかと思います。日本の情緒をエサに生きているような人間には今年の夏は気の抜けたコーラのように味気ない。

せめて涼を求めに醒ヶ井の清流に行ってきました。

IMG_7888.jpg IMG_7890.jpg

流水模様の絽と撫子の紗帯。

紗帯は透け感があるので黒でも少しマイルドな黒になります。


IMG_7897.jpg

夏の虫、七宝焼きの玉虫の帯留め。


IMG_7802.jpg

醒ヶ井の地蔵川。豊富な湧き水が流れています。かつては中山道の宿場町でした。


IMG_7846.jpg


IMG_7827.jpg


IMG_7794.jpg

珍しい水中花、梅花藻の花。ピンクは川沿いに咲いてるサルスベリの花。

今年はサルスベリの花が極端に少なかった。枯れてるのかと思うくらい。


IMG_7858.jpg

小さくて可愛い花、1センチもないくらい。


IMG_7804.jpg

ヤマトタケルの伝説が残る「居醒の清水」。

IMG_7809.jpg


IMG_7848.jpg


IMG_7871 - コピー

アイスコーヒーの美味しいお店。


IMG_7815 - コピー


IMG_7873.jpg


IMG_7849.jpg

毎年、川底に沈んだ落ち葉やごみの清掃をされるそうです。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真のどれもが風情に溢れてますね
水に漬かってるスイカですら一幅の絵のようです
玉虫の帯留め、外羽根の照りがまるで本物のようです
最後の1枚、3860観光案内パンフレットの表紙のようです

ねこやんさん

とにかく水が綺麗で、何処を撮っても絵になる感じでした。
でも着いたのが朝の8時台でしたが、すでに30度超えてて、暑すぎてゆっくりできませんでした。
玉虫の帯留めは七宝焼きなんですが、近くで見るとオモチャみたいですが、遠めだとリアルに見えて不思議です。
プロフィール

496npraztay9

Author:496npraztay9
アンティーク着物やリサイクル着物のコーディネイトとお出かけ記事です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR