楓の羅帯で百済寺へ


2020-09-05 061  2020-09-05 057

今年最後の夏着物の記事になります。

楓の羅(?)帯と臙脂色ポリの紗着物。

着たのは9月に入ってましたが、気温は35度程度あったので、バリバリ盛夏の装いで。帯揚げだけ夏物の色数がないので綸子を使いました。


2020-09-05 062 - コピー

下の柄が透けて出ているのがいいですわ~。

帯留めはお寺の精進料理と秋ナスのイメージ。


2020-09-05 001

紅葉で有名な湖東三山のひとつ、百済寺に参拝しました。

創建は古く、聖徳太子の発願。かつてはすごい規模のお寺たっだようです。

この日はあまり時間がなかったので、駆け足でのお参りになりました。

2020-09-05 004


2020-09-05 011 - コピー - コピー

山の中のお寺なので、庭園が山道で立体的です。


2020-09-05 008 - コピー


2020-09-05 007 - コピー

紅葉もいいですが、青楓の時期も清々しかったです。


2020-09-05 016



2020-09-05 018


2020-09-05 027 - コピー


2020-09-05 040 - コピー

仁王門を望む階段。


2020-09-05 046


2020-09-05 049 - コピー


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ


スポンサーサイト



巨大水車の前で朝顔とトンボコーデ

だいぶ涼しくなり、日が暮れるのが早くなってきたなあと思ったら、そろそろ秋分でした。

季節は進んでますが、記事はあと2回ばかり夏物になります。

2020-08-30 067 2020-08-30 075

一目ぼれした朝顔の夏紬と赤トンボの絽帯。


2020-08-30 084 - コピー

銀細工の朝顔の帯留め。

カンナスタジオさんの帯留め、好きなのでこつこつコレクションしていこうと思います。



今年の夏はコーデをどんどん思いついて、精力的に着ていたのはいいのですが、反対に行く場所がネタ切れしてしまい、思いつかなくなりました。

夏場に美しい場所はだいたい行きつくしてしまった、かといってコロナ+猛暑だし、あまり遠出はしたくない、できるだ県内でおさめたい、うーんどうしたものか・・・と考えてるうちに思い出したのがこちら。

2020-08-30 001 - コピー

能登川水車。平成に入ったばかりの頃に「ふるさと創生事業」という政策が行われましたが、(各市町村に一億円ずつ交付されたアレです、懐かしい…)その一環として作られた巨大な水車、直径13m。 

残念ながら今は水車の軸が故障していて、回っていませんでした。

修理して欲しいけど、お金がかかるんだろうなあ。


2020-08-30 006 - コピー

意外と「ばえる」かも?


2020-08-30 003 - コピー

初代の大水車の軸。

平成3年~平成16年までの13年間稼動。直径は2m重さは5tある。

水車の軸ってけっこう消耗するものらしい。


2020-08-30 026 - コピー

水車資料館。


2020-08-30 010 - コピー


2020-08-30 028 - コピー

こちらの水車はちゃんと回ってる。じっと見てるだけで癒されます。


2020-08-30 022 - コピー

この日は気温37度。もう暑すぎて目つきがオカシイ。


2020-08-30 045 - コピー (2)


2020-08-30 060 - コピー

シオカラトンボ。ちなみにメスの体表は茶色でムギワラトンボというらしい。


2020-08-30 055 - コピー


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ



金魚コーデで太郎坊宮へ

台風10号が去って、わずかに涼しくなってきましたが、もうすこし夏のコーデをば。

2020-08-22 073 - コピー  2020-08-22 091 - コピー

絞りの浴衣を着物風に、金魚帯を合わせました。

絞りも青海波なので水関係でまとまりましたが、そういえば今年は浴衣を浴衣として一回も着てなかったですわ。


2020-08-22 094 - コピー

手書きの金魚帯にメノウの金魚の帯留め。


2020-08-22 100 - コピー

胴柄の裏面はランチュウが描かれてます。けっこうレアかも。


2020-08-22 098 - コピー

ガラスのトンボ玉も金魚。


DJI_1.jpg

勝運の神様で、パワースポットとしても凄いらしい、太郎坊宮 阿賀大社にお参りしました。

(HPから画像拝借)


2020-08-22 001


2020-08-22 002

階段が結構、急なのです。・・・(゚_゚i)タラー・・・

中腹の祈祷殿の駐車場に止めると階段はだいぶショートカットできるのですが、ワタシャ先に道が続いているのか不安になってきて登山口の駐車場まで引き返してしまいました。


2020-08-22 031 - コピー

絵馬殿につるされた約200個の風鈴。(8月末まで)

涼しげ~。汗だくで登ったのが一気に報われました。

2020-08-22 023


2020-08-22 027 - コピー


2020-08-22 026 - コピー


2020-08-22 037 - コピー - コピー

絵馬殿から本殿へ、さらに階段を登る。

2020-08-22 039 - コピー - コピー

金魚がいた♪


2020-08-22 041 - コピー


2020-08-22 052 - コピー

夫婦岩。巨岩過ぎて全貌が撮れない。


2020-08-22 054 - コピー

隙間は約80センチ、神の力で切り開いたとされる。まさに神業。


2020-08-22 069

悪心あるものが通ると岩に挟まれるという。ビクビク。


2020-08-22 057 - コピー


2020-08-22 050 - コピー

湖東平野を一望。


2020-08-22 056 - コピー

阿賀神社の神様がおられる本殿。


2020-08-22 070

お参りをすませ下山。(登り方向で撮ってるけど)


2020-08-22 072 - コピー

カラス天狗の手水口。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ



鷺の帯で佐川美術館へ

IMG_8237 - コピー IMG_8246 - コピー

居内商店さんのデジタル捺染帯、ずっとガマンしてましたがとうとう買ってしまいました。

しかも2本(;^_^A   アベノ給付金で気が大きくなったのであろうか?

鷺の帯は絽バージョンで作りました。

在庫がないと注文してから2ヶ月くらいかかるので、今夏に着れるか微妙なところでしたが、なんとか間に合いました。生地はポリだけどそんなに悪くないです、名古屋仕立てになってました。

私には帯幅が少し広い。帯もいくつかサイズを作ってくれたらいいのに。


2020-09-02 001

もう一本の蘆雪の犬の帯、かわゆい。こちらは京袋帯。


IMG_8257.jpg


IMG_8226.jpg

佐川美術館。

ひっさしぶりに美術館へ行きました。

マスクを忘れて途中でドラッグストアで調達。面倒でした、これに懲りて車にマスクを常備するようにしました。

IMG_8211.jpg


IMG_8215.jpg


IMG_8223.jpg



IMG_8220.jpg

東海道五拾三次を、江戸の日本橋から京都の三条大橋まで一気に見たのは初めてでした。

自分が旅をした気分になれました。


IMG_8232.jpg

水辺は涼しげだけど、この日も猛暑。


IMG_8227 - コピー



にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

  にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ








プロフィール

496npraztay9

Author:496npraztay9
アンティーク着物やリサイクル着物のコーディネイトとお出かけ記事です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR