木蓮コーデ

720 - コピー  721 - コピー
724 - コピー  727 - コピー
今年の木蓮コーデ。
羽織も着物も帯も木蓮づくしで攻めてみました。
着物が割りとおとなしめな色柄だったので、濃ピンクの派手めな羽織を重ねてもしっくりまとまったと思います。
盛れば盛るほど豪華になっていくので「柄on柄」は面白いです。

730_20200329172335299.jpg
帯周り。
着物の柄は、手書きの木蓮にグレーの地に赤の点描がされていて離れてみると落ち着いたピンクのような色に見えます。

638 - コピーこの日は京都御苑の木蓮を見に行ったんですが、他の早春の花もあれこれ咲き出していて、テンションあがりました。
特に桃が満開でした。
637 - コピー

685 - コピー

681 - コピー白木蓮も西側の木は満開♪
651 - コピー - コピー
でも大宮御所の北側辺りにある木蓮はまだ蕾でした。
同じ白木蓮でも微妙に品種が違うのか、それとも生えてる場所の日照条件なんかによって差が出るのか、おまけに紫木蓮も開花期が僅かにズレますし、すべての木が満開になってる時を狙うのは至難の業な気がします。

652 - コピー

659 - コピー
とりあえず羽織ありとなしで撮ってみた。

698 - コピー

699 - コピーまた別の場所の紫木蓮ですが、いつも紫にしてはちょっと早めに咲いてます。小ぶりですが花付きがいいです。

710 - コピー

703 - コピー出水の小川の枝垂桜。

704 - コピー

708 - コピー遅咲きの八重梅。

713 - コピー

712 - コピー雪柳。

715 - コピーオガタマの木の下にいたニャンコ。

717 - コピー

736 - コピーガレットを食べて地下鉄で移動、伊藤組紐店に寄って5分紐と2分紐を買って帰りました。(組紐、通販もできます)
もちろん、帯締めにします。いつも切りっ放しで買って端を手芸用の布端のほつれ止め用ののりで固めてます。そうするとしっかりして帯留めにも通しやすくなり、糸がポロポロ解けてこないというダブルの効果があります。
五分紐は初挑戦です、見た目かなり太めな感じです。合わせる予定の帯留めも大きめなのですが、実際装着するとどんな感じになるか楽しみです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



梅コーデその2

IMG_6392 - コピー  IMG_6393.jpg
そろそろ梅も散り始めてきましたが、「梅コーデその2」で小さな梅園に行ってきました。
ぼかしの入ったブルーの枝梅のアンティーク羽織にピンクの着物ですこし甘めなコーデになりました。
なんでしょうこの頃、ピンクの着物に手が伸びたり、聖子ちゃんの80年代のヒットソングが聞きたくなったり(ベスト盤2枚も買っちまったよ)乙女乙女したものを心が欲している気がするのですが、加齢の反動でしょうか??

IMG_6384 - コピー   IMG_6388 - コピー
青の羽織にあわせて青い唐獅子の帯を締めました。
この帯はアンティークから刺繍部だけ切り抜いて新しい帯地に乗っけてアップリケしてあるようです。縁も刺繍でかがってうまいことなじませてあります。なかなかの超絶技巧。

IMG_6365 - コピー
近場の運動公園の片すみにちょっとした梅園があります。
猪柵が非常に残念(T_T)。いい感じのしだれ梅が中にあるのですが近づけない。

IMG_6366 - コピー
快晴で空が綺麗。
IMG_6369 - コピー

IMG_6345 - コピー - コピー

IMG_6374 - コピー

IMG_6355 - コピー

IMG_6353 - コピー

IMG_6375 - コピー

IMG_6363 - コピー

IMG_6376 - コピー

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ
にほんブログ村







プロフィール

496npraztay9

Author:496npraztay9
アンティーク着物やリサイクル着物のコーディネイトとお出かけ記事です。
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR